出産祝い嬉しかったもの 3位から1位

出産祝い嬉しかったもの 3位から1位です。

●3位【紙おむつ・ミルクなどの消耗品】
赤ちゃんとの暮らしで毎日必要なもの。
おむつやミルクを使う予定のお母さんならきっと喜んでもらえます。
気をつけたいのは、ミルクメーカーや紙おむつメーカーにこだわりを持つお母さんもいらっしゃいます。
大事な赤ちゃんに、毎日使うものですから当然ですよね。
ですから、事前に何の銘柄を使う予定なのか聞いておくと間違いがなく、喜んでもらえます。

●2位【新生児サイズの肌着・ロンパース】
肌着は何着あってもいいので出産祝いの贈り物として間違いない品です。
また、子供の成長は早いので、不足しがちです。
また、新生児サイズの肌着・ロンパースはシンプルなデザインのものが多く、下調べもそんなに必要なく好みがわかれるということも少ないので、皆に喜ばれる出産祝い品の1つということです。
一ランク上を目指すなら、素材をオーガニックコットンなどにすれば、より喜ばれるのではないでしょうか。

●1位【必須育児用品】
ベビーカーやチャイルドシートといった、赤ちゃんとの生活には欠かせない大型用品・高価な育児用品が出産祝いにもらってうれしい贈り物の1位に選ばれました。
高価な育児用品、ベビーカーやチャイルドシートなど、は親や親戚などからもらうことが多いようですが、その他にも抱っこ紐・おんぶ紐・授乳ケープなども必須育児用品に含まれます。
抱っこ紐やおんぶ紐は用意していたとしても使い勝手が違い、使うシチュエーション(外出時・家事の時・寝かせる時)でいくつかの抱っこ紐を使いわけているお母さんも多いので、新たにもらっても嬉しいものです。
ベビーカーやチャイルドシートは高価でなかなか贈れない品ですし、親御さんや親戚関係の方ともダブル可能性があるので、贈る場合は事前に贈るということを話し合い一緒に選ぶと間違いがないでしょう。
抱っこ紐やおんぶ紐・授乳ケープといったものは、種類やデザインも豊富ですし、ベビーカーなどの大型用品に比べると低価格なので、出産祝いの贈りものに向いているのではないでしょうか。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。